プロジェクト

CoALAConfidence-Aware Learning Assistant

確信度は知識の質を向上させる上で重要な役割を果たします。確信のある不正解や確信のない正解などの望ましくない状況は、学習者がその状況を認識しにくいため、知識の見直しを妨げてしまいます。そこで我々は、センサを用いて確信度を自動的に推定し、重点的に復習すべき問題をフィードバックするシステムを開発しています。

HyperMindThe Intelligent Digital Textbook

センサを使って学習者の心的状態 (興味・認知負荷・理解に対する確信度) を推定し学習者に合わせた情報を提示する電子教科書「HyperMind」を開発しています。最適化されたインタラクションを通じて、学習者はより没頭して、興味深く教科書を読み進めることができます。

万語計

読字中の眼球運動から読んだ単語の数を推定するシステム「万語計」を開発しています。万語計をJINS MEME (眼電位を計測できる眼鏡) 上に実装することで、一日の読書量を計測することを可能にしました。万歩計を身につけて生活すると歩く習慣がつくのと同じ効果で読書習慣を向上させることはできないか研究しています。

心温計

体温計のように心の状態を手軽に可視化して心の不調を防ぐ手助けをするシステム「心温計」を開発中しています。心温計はウェアラブルセンサを使って日々の身体行動量・認知行動量・社会行動量・睡眠量を算出し、各行動量の変化率から機械学習で心の状態を推定します。